紅のとら、満員御礼

とらとらとら × tea rougeライヴ、お陰様で昨日満員御礼で終えることができました。
お越し頂いた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

ここからは個人的な感想ですが、

もうオープニングアクトからアンコールまでずーっと面白かった!

とらとらとらはもうこのまま4人体制で行きたい!
PAも良くて、今までで吹いてて一番楽でした。

そして、tea rouge最高でした。
あのセンスには脱帽です。
音楽もMCも自分達に無いものばかりで、しかも常にサービス精神旺盛で幸せな時間でした。

さらに両バンドのコラボは、今まで対バンでこれ程相性がいいということがあっただろうかという位のかみ合い方でした。

多分色んなものが対照的だったからかみ合ったんだと思います。
比較してみると、

とらとらとら × tea rouge
男だけ × 女だけ
インスト × 歌もののみ
芸大国立武蔵野桐朋全員違う出身大学 × 全員芸大
メンバー間の年齢層が広い × 狭い

何とも好対照でした。

tea rougeの曲、Granadaも中村裕美作品の真骨頂、とにかく弾きやすい、必要な難しさのみで構成されている素晴らしい曲でしたし、とらとらとらのよさこいに至ってはもうtea rouge無しで演奏するのが残念になる程(笑)
足りないピースがはまる感じでした。

というような感想を、お客様の方からも結構頂いているので、恐らく的外れな自画自賛では無いと信じたいと思います。

またやりたいです、紅のとら!