Minimal Life Style

湯シャン

前回の話がバスタオル→手ぬぐいと洗面所、風呂周りの話だったので、引き続きその辺りの話。

 

身近な知人にはよく知られていますが、自分はお風呂でシャンプーもリンスも石鹸も何も使っていません。

いわゆる湯シャンというやつです。

湯船に10分浸かれば汚れはちゃんと落ちるという考え方です。

もう何年もやってますが、何も困っていません。

 

<湯シャン開始当時の経過>

やり始めた最初の頃はこれで大丈夫なのか何となく気になったりもしました。

特に最初の2週間から1ヶ月位は油分が多いような感じがするかもしれません。

今まで必要以上に身体の油分を洗い流していたため、身体がそれに抵抗して油分を分泌していたんだと思います。

それを急に洗い流すのを止めると油分が残った感じがする。

でも、そのまましばらく続けてみると、身体側ももうそんなに油分を出す必要が無いんだと察知して出すのをやめてくれます。

さらに長い目で見て振り返ってみると、半年とか一年とか経ってみるとさらに最適化してくる感じがありました。

一旦そうなるともう快適そのもの。

自分は基本乾燥肌の方ですし、30歳頃まではひどいアトピーで苦しんだりもしていました。

今も多少薬を使って付き合っていますが、それ以上にシャンプーや石鹸をやめたことが大きかったと思います。

 

湯シャンを実践されている方、有名人にも結構いらっしゃいますよね。

乾燥肌を改善するためにという話もよく出てきます。

面白いのは、例としてタモリさんを挙げると「え?本当に?」と疑わしい眼差しを向けられるのですが、福山雅治さんを挙げると一発で納得されます。

 笑っちゃいますが、イメージって恐ろしいですね。

 

<匂いは?>

匂いは気にならないのか?と聞かれることもあります。

例えば風邪を引いてお風呂には入れなかった次の日に頭の匂いが気になることってありますよね?

あれは湯シャンにしてからむしろ無くなりました。

翌日でも全く気にならないんです。

多分、シャンプーしてる時ってシャンプーの匂いでごまかしてるんですよね。

そのシャンプーの香りが一日で大体取れちゃうので余計に気になるんだと思います。

いずれにせよ日々湯シャンをしてて匂いが気になるケースは今のところほとんど無いですね。

自分で気付かないだけかもしれませんので、本当は…と思っている方がいたらこっそり教えて下さい。

うちの家族も湯シャンですが、お互い気になることは無いですね。 

 

このシャンプーも石鹸も何も使わないって他にもいくつか絶大なメリットがありまして(シャンプーの名前じゃないですよ)。

<湯シャンのメリット1:風呂場がスッキリ>

まず、風呂場が異様なくらいスッキリします。

シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸の類が一切消えますし、洗い場で長々いることもないので椅子も必要ありません。

風呂場がまぁ本当にすっきりして掃除もしやすいです。

自分は目がとても悪いので、眼鏡を外して入浴するとほとんど何も見えていない状態なので、風呂場の掃除だけは苦手ですが。

 

これはうちの風呂場です。

歯ブラシが置いてあるのは湯船にゆっくり浸かる必要があるので、その時間にゆっくり歯を磨くからです。 

 

<湯シャンのメリット2:買い足しサイクルからの解放>

シャンプーやリンス、石鹸の類が無くなると、これが無くなったらまた買い足さなきゃという心配と無縁になります。

このサイクルは無くなってみて初めて結構なストレスだったことに気付きました。

薬局やスーパーで次のシャンプーは継続か新たな銘柄にトライか悩むこともありません。

あの大量のシャンプー、石鹸コーナーはスルーです。

ストックを置いておく場所も要らなくなりますし、勿論、経済的にも助かります。

旅行や銭湯に持って行く荷物が少なくなることも有り難いですね。 

<湯シャンのメリット3:健康的な髪>

自分が髪が長いのは結べる長さだと毎朝寝癖と戦わなくて済み、整髪料が必要なくなるからです。

そうすると湯シャンとの相性が良くなるのです。

整髪料の場所も整髪料を買うお金も省かれました。

坊主頭でもこのメリットは享受できますね。

うちは頭髪にはあまり恵まれていない家系なので、いつの日かそうなったらそちらにするかなと思ってますが、湯シャンの効果なのか意外と髪は減ってきませんね(笑)

ちょっと前にパーマをかけましたが、その時に美容師さんにヘアドネーションに使える程健康的で状態の良い髪と言われました。

呆れる程何もしていないのですが、まぁ本来髪はそれで充分なのかなと思っています。

 

<どうしてもすっきりしない時は?>

その美容師さんに教わったことでもう一つ有益な情報がありました。

もうちょっとすっきりしたいという時は炭酸水で髪を洗うのがおススメです。

とてもさっぱりします。

パーマ液くらい強いものでもすっきり落ちるそうです。

  

以上、湯シャン、シャンプー・リンス・石鹸フリー生活のメリットについてまとめてみました。

湯シャン自体は体質やライフスタイル、ヘアスタイルなどによって向き不向きもあるとは思いますが、自分がライフスタイルのミニマル化をあれこれやってきた中でかなりインパクトの大きかったチェンジの一つです。

一度お試しアレ。