カテゴリー別アーカイブ: Session

LAU

11/24(金)昨年に引き続きLAUのライヴ行ってきました。

 

すごかった…。

去年より絶望的な気分になるとは思わなんだ。

その何割かは自分のレベルが上がったから彼らがどれだけ上にいるのかはっきり認識できるようになったため

…だと信じたい(笑)

 

特に今年はアコーディオンと一緒にやることが多くなったせいか、マーティン・グリーンがどれだけむちゃくちゃなことをやっているのかが際だって見えた。

 

ダイナミックもフレージングも自分らはまだまだ全然甘かった。

まぁ、えらいモチベーション上がってやる気出てくるのはとてもありがたいのだけれど。

 

今回のLAUのライヴ、5日連続同じ場所でという凄まじい興行なのだけれど、

どうも日によってよかった日とそうでなかった日があるらしい。

それから場所によっても相当聞こえに差があったらしい。

 

自分の知る限りでは24(金)がずばぬけてよかったらしい。

初日の23(木)は浮き足立ち、25(土)は逆に疲れてたんだとか。

日曜日はどうだったのだろう。

今頃最終ライヴをやっているころだろう。

 

場所は、ステージに近すぎると音が分離しすぎるらしい。

自分のお気に入りは後ろの一段高い座敷席。

近くで音響スタッフが調整しているのだからバランスはよいのかも。

 

この後も来日ミュージシャン目白押し。
 

来週はフルック。

その後はフィドラーズ・ビド。

そしてダーヴィッシュ。

ダーヴィッシュは絶対に一度は生で聴きたかったバンド。

いや、そもそもアイリッシュを始めたきっかけのバンド。

 

今年の自分の中でのベストライヴは恐らくLAU vs Dervishで争われるのではないかとふんでいます。

 

合間に自分達のライヴも。

10/28(火)目黒 Seamus O'hara    O'Jizo セッションライヴ

11/4(火)調布 Kenny's   O'Jizoライヴ

11/6(木)品川 ダブリナーズ Irish Music Week ライヴ & セッション

11/21(金)~24(月) 岡山ツアー 

11/25(火)目黒 Seamus O'hara    O'Jizo セッションライヴ

11/26(水)渋谷 ダブリナーズ  Paddy Field ライヴ

12/2(火) 調布 Kenny's   O'Jizoライヴ

12/6(土)落合南長崎 ビストロバー ユーラシアン O'Jizo ライヴ

詳しくはこちら

 

O'Jizoのライヴ版のCDは調布にはちょっと間に合いません。

すみません。

11月中には出ます。

お知らせ

残念なお知らせです。

毎月第4火曜日定例、アイリッシュ・パブSeamus O'hara(目黒)のセッションライヴですが、お店が水漏れ被害の緊急の工事で一週間閉店になってしまい、火曜日がひっかかってセッションライヴが中止となってしまいました。

お店からは他の日にぜひということだったのですが、あいにくメンバーの日程が合わず、今月は断念致しました。

毎月楽しみにして下さっている方々、あるいは今月行こうと思って下さっていた方々、申し訳ありません。

 

かわりといっては何ですが、同じくSeamus O'haraで開店一周年記念ライヴが行われることになりました。

日程は9/17(水)。

この日は普段のセッションライヴとは違ってしっかり聴かせるライヴにしていく予定です。

また、9月のセッションライヴは第5火曜日の30日になります。

こちらもどうぞ。

 

もう一つお知らせです。

9/27(土)に再び東船橋はPrima Stellaさんでライヴをやります。

前回大好評で、あっという間に予約でいっぱいになってしまいましたので、ご予約はお早めに。

 

近いうちにスケジュールもUPします。

 

先週の充電

しばらく忙しくて更新止まってしまっていましたが、先週も色々ありました。

嬬恋村の山小屋に行きまして、フォークの神様小室等さんとそのご息女こむろゆいさんのライヴを聴いてきました。

もう面白くて切なくて何度も涙が出てきました。

神様は録音よりもライヴが桁違いに良いのです。

歌詞を忘れて、節を忘れて、二人が違うところを歌って止まってしまって、それさえがパフォーマンスになってしまうのです。

神様ずるいなぁ。

それから村の子供達を中心としたアイリッシュバンドともセッションを楽しんできました。

この村は大人も子供もたくさんの人がアイリッシュ音楽をやっています。

遊びに行く度に信じられない位上達していてびっくりします。

将来末恐ろしい子供達です。

夜みんなが帰った後、小室等さんやこむろゆいさん、佐々木幹郎さんらと話をする時間がありました。

音感の話やら音楽の話やら生前の武満徹さんの話やら色々出ました。

その中で、小室さんが音楽を奏でる上で一番重要だと思っていらっしゃることについて話して下さいました。

ここには詳しくは書きませんが、これは西洋クラシック音楽では当たり前のこと、けれども他の音楽では必ずしも前面に出てこないことなのです。

ところが、小室さんによると、それがあらゆる音楽で一貫して最も重要であるということを武満徹さんが生前おっしゃっていたそうなのです。

実はこれ、自分がアイルランドの音楽を演奏する上でいつも念頭に置いていたこと。

ただし、アイリッシュのプレイヤーの多くはそこには重きを置かず、わずかなトッププレイヤーだけがそしらぬ顔をしてやっていたことなので、正直これが正しい方向なのか迷いがありました。

アイリッシュの核は別の所にあるのではないかと。

この日はそこに力強い賛同者を得た気がしました。

嬬恋村の山小屋。

ここに来るといつでも音楽をつくるモチベーションをめいっぱい充電して帰ることができる、自分にとってそんな場所です。

4~6月のライヴ&セッション

またまた直前で申し訳ありません。 

海の仕事がまた始まり、忙しくしております。

そのため、向こう半年位はライヴは少なめです。

その間に目一杯充電して11月以降に爆発させる予定です。

勿論11月までの間も逐一面白いことを出していきます。

 

5月の調布のKenny'sでのライヴは変則的に第二火曜日になります。

6月以降はまた第一になります。ご注意下さい。

目黒のSeamus O'haraでのセッション・ライヴは5月より第4火曜日固定になりました。

5/1~8はVOICE SPACEの中国公演で日本におりません。

 

正式に発表できるのは少し先になりますが、Jizoが変わります。 

 

—————————————————————————————  

4/30(水) 

Irish Music Session Live
Duffy's銀座
二ヶ月に一度池袋のダブリナーズで行われている半音上げ(E♭)セッションのメンバーによるセッションライヴです。
フィドル(西島)、バンジョー(長谷川)、バウロン(長浜)、フルート(豊田)、ギター(長尾)

20:00~23:00

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

5/1(木)~8(木) VOICE SPACE 北京公演

—————————————————————————————

 5/13(火)

 
Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)
内藤希花(Fiddle)
中村大史(Accordion, Bouzouki)

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

 

—————————————————————————————

5/17(土) 

猫野ぺすか版画展 Irelind vol.9
「船を見る」 

 19:30~(19:00開場)
「アイルリンド」にちなみ、アイリッシュ音楽のライブをします。
出演 豊田耕三(iIrish Flute & Whistles )
中村大史(Accordion, Bouzouki)
1000(ドリンク付) 

会場:FALL 東京都杉並区西荻北3-18-10-#102
TEL: 03-5856-0522
URL:http://fall-gallery.com/ 

 

~以下イベント全体の情報を引用開始~

●猫野ぺすか版画展 Irelind vol.9
「船を見る」

期間:2008年5月14日(水)~18日(日)
open 12:00~20:00 期間中無休(月火定休)

今回は多色刷木版と消しゴム版画の新作を中心に展示をいたします。

■消しゴムスタンプ教室のお知らせ
個展期間中、FALLにて消しゴムスタンプ教室をします。
2008年5月14日(水)~18日(日) 14:00~16:00(時間の相談に応じます)
1日の募集定員:4名
費用:3000(材料費込、道具はお貸しいたします)
暑中見舞や、エコバッグかハンカチを作製。(ご希望のものをご持参してもかまいません)
申し込み:03-5856-0522 FALLまで

~引用終わり~

 

————————————————————————————— 

5/20(火) 

アイリッシュミュージックセッション
Almanac House@市川

20:00~
※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。

 

 —————————————————————————————

5/27(火)

アイリッシュミュージック  セッションライヴ

 Seamus O'hara@目黒

20:00~

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)
内藤希花(Fiddle)
中村大史(Accordion, Bouzouki) 

+本岡トシ(Bodhran)

 

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————–

 5/28(水)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

 6/3(火)

 
Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)
内藤希花(Fiddle)
中村大史(Accordion, Bouzouki)

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

 

—————————————————————————————

6/17(火)

アイリッシュミュージックセッション
Almanac House@市川

20:00~
※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。

 

 —————————————————————————————

 6/24(火)

アイリッシュミュージック  セッションライヴ

 Seamus O'hara@目黒

20:00~

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)
内藤希花(Fiddle)
中村大史(Accordion, Bouzouki) 

+本岡トシ(Bodhran)

 

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————–

6/29(日)

 Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)
内藤希花(Fiddle)

prima stella@東船橋
19:00~

 

————————————————————————————–

 

4月のライヴ&セッション日程

ぎりぎりですみません。

明日から始まる4月のライヴ&セッション日程です。

もう2,3増える予定ですが、追ってお知らせします。

お誘い合わせの上おいで下さい。 

 

—————————————————————————————

4/1(火)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+内藤希花(Fiddle)、中村大史(Accordion, Bouzouki)

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

 

—————————————————————————————

4/5(土)

 plumusic Vol.1

 Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+内藤希花(Fiddle)、中村大史(Accordion, Bouzouki)

Special Colors@新井薬師前 

~以下引用~ 

▼イベント詳細
おそらく日本で唯一!?
「音楽の多様性」をコンセプトとする音楽イベントシリーズがついに始動します!
音楽のジャンル、形態、ミュージシャンの国籍、地域、楽しみ方、、etc
これらの多様性を可能な限り尊重する空間を作ります。
この夜に限っては、あなたは似たような音楽を二度聴くことは無いでしょう。
「世の中にはこんな音楽もあったんだ」
「こんな試みをやっている人たちもいるんだねぇ」
「こういう組み合わせも、意外と合うもんだな~」
こういった感じの(笑)、驚きが生まれるようなイベントにしたいと思っています。

18時~22時(Barタイムは23時まで)
チャージ: 2,000円+1drink(予約1,500円+1drink)
※ 予約はtakashi.ishii@gmail.comまでメールにてお願いいたします。

☆出演アーティスト(予定)
Manhan, Sag Chana, NAADA, Sasaki Minako, HIROYUKI, UCOCA, Jizo, DINGO
Manhan
リンクはこちら
Sag Chana
リンクはこちら
NAADA
リンクはこちら
HIROYUKI
リンクはこちら
UCOCA
リンクはこちら
Jizo
リンクはこちら
DINGO
リンクはこちら

ウェブサイト(音楽多様化プロジェクト)
リンクはこちら「音楽多様化プロジェクト」石井 貴

 ~引用終わり~

—————————————————————————————

4/15(火)

アイリッシュミュージックセッション
Almanac House@市川

20:00~
※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。

 

—————————————————————————————

4/19(土)

豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)

長谷川洋(Bouzouki)

長濱 武明(Bodhran)

イングリッシュ・パブ ガリヴァー@八王子
20:00~ 3ステージ
ミュージックチャージフリー 

 

—————————————————————————————

 4/24(木)

 アイリッシュミュージック  セッションライヴ

 Seamus O'hara@目黒

20:00~

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+内藤希花(Fiddle)、中村大史(Accordion, Bouzouki)、本岡トシ(Bodhran)

 

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————–

怒濤の3月

今月は主にセントパトリックスデー関連でぎちぎちの日程で、怒濤の勢いで日々が過ぎ去っています。

ちょっとさかのぼってみましょ。 

21(金)立川  4人での演奏でした。お店側がダブルブッキングしてくれてひどいことになっていたにも関わらず、お客さんは温かい人達で一杯でした。 かなり盛り上がりました。ありがとうございます。

20(木)目黒  新しくできたSeamus O'haraという目黒のパブでセッションライヴ。元町の5人のメンバー+京都からフルートのkumamo-さんが参加。かなりいいセッションで、奥まったところでやっていたにも関わらず、お客さんが帰り際わざわざ声をかけていって下さったり。次回は4/24(木)。いいパブですので皆さんぜひどうぞ。ホントにアイルランドっぽいです。

19(水)上野  オールナイトセッションでした。朝5時まで演奏。

18(火)芸大  Voice Spaceが5月の中国公演に向けて始動。新曲ばんばん。

16(日)原宿  朝はイベント会場でダンサーの伴奏、昼はパレード、夜は渋谷でパディ・フィールド。

14(金)自由が丘  Irish Pub Clannでパディ・フィールドでした。

12(水)銀座  E♭セッションライヴ。近くにいた外国人のおじいさんがえらい喜んで下さり、帰り際「Congratulaion!」と叫んでものすごい力で握手してきました。この言葉はそういう使い方もできるんですか?

11(火)有楽町  国際フォーラムでHair Coloring Splashという巨大なヘアーカラーのイベントの音楽の仕事をしました。これが半月に渡ってまぁ大変だった大変だった。肩の荷下りました。

8(土)横浜  元町のパレードでした。ベニーズプレイスというパブで行われたアフターパレードパーティはJizo+Fiddle内藤希花、Bouzouki&Accorion中村大史、Bodhran本岡トシというJizo史上最強の布陣で、持ち込みの体育館クラスの巨大PAのお陰もあってえらい盛り上がりました。その後武蔵小杉のパブマッキャンズに移動し、打ち上げセッション。遅かったため自分が参加した時はもう5人くらいだったのですが、セッションという奴はそれくらいの人数が最もコミュニケーションが取りやすく面白いんですな、お客さんが顔色変えて聴き始めて下さって、帰り際もセッションなのにアンコールが出てました。

4(火)調布  アイリッシュパブケニーズでJizo+中村の男三人のライヴ。ここのお客さんは本当によく音を聴いて下さって、嬉しい限りです。ここでしか成功しないであろう曲がいくつもあります。

 

とまぁいっぱいありました。来て下さった皆様ありがとうございます。

本番と本番の間はリハがぎちぎちでした。ですが、特にJizoのリハはコミュニケーションがとりやすく、もうひょっとすると本番以上に面白いんじゃないかということが多いので、これでお金まで頂いていいのかなと思ってしまうほどです(笑)

 動画は元町のアフターパレードパーティ。

 

 

 

 

画像は目黒のセッションライヴです。 

Live & Sessionのお知らせ(3月~)

ああ、もう本当に更新できなくてすみません。

3月中3件ほど追加です。

3/16(土)、20(木)、25(火)に追加です。

 あとは4月も少々。

—————————————————————————————

 3/14(金)
Irish Pub CLANN@自由が丘
20:00~
Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)
ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

3/16(日)

IRELAND FESTIVAL 2008 IN TOYO

日時:3月16日(日) 11時~15時20分
場所:表参道ヒルズ地下3F スペース【O(オー)】
主催:アイルランド政府観光庁
協力:INJ、IMP、表参道ヒルズ、Riverdance、CCE Japan、JIPC

11:15~11:35   アイリッシュダンス(CCE Japan)

西嶋佐知子:フィドル 豊田耕三:フルート 長尾晃司:ギター  長浜武明:バウロン 長谷川洋:バンジョー

  

 

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

3/20(木) 

 アイリッシュミュージックセッション

 Seamus O'hara@目黒

20:00~

ホスト:Jizo

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

3/21(金)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar & Banjo)
+内藤 希花(Fiddle)
+中村 大史(Bouzouki & Accordion)

Irish Pub County Clare@立川 

20:00~
投げ銭制


—————————————————————————————

3/25(火) 

アイリッシュミュージックセッション
Almanac House@市川

20:00~
※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。

 

—————————————————————————————

3/26(水)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

4/1(火)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+ゲスト

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

 

—————————————————————————————

 

 お誘い合わせの上、遊びにいらして下さい。

2~3月のライヴ日程

更新滞っていてすみません。

いくつかライヴレポートも書きたいのですが。

とりいそぎ。

2月は13と23の情報が追加になっています。

本番の数を抑えリハが充実していた1月に比べると、2月は一気に増えましたが、リハは結構頻繁に行え、それが少しずついい結果として出てきています。

そして、3月はセントパトリックスデー関連のイベントが鬼のようにあって…、もうこればかりはどうしようもありません。

エネルギー続く限り飛ばし続けます。 

 

————————————————————————————— 

 2/13(水)

Irish Music Session Live
Duffy's銀座
二ヶ月に一度池袋のダブリナーズで行われている半音上げ(E♭)セッションのメンバーによるセッションライヴです。
フィドル(西島)、バンジョー(長谷川)、バウロン(長浜)、フルート(豊田)、ギター(長尾)

20:00~23:00

ミュージックチャージフリー

  

—————————————————————————————

2/16(土)
Irish Pub CLANN@自由が丘
20:00~
Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)
ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

2/19(火) 

アイリッシュミュージックセッション
Almanac House@市川

20:00~
※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。 

  

—————————————————————————————

2/23(土)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

17:00~19:00

場所  ママリブ(東急世田谷線用賀駅より徒歩8分)

料金 2000円(小学生以下500円) ワンドリンク付き

詳細のお問い合わせ・お申し込みsalon@mamalive.com駒場宛
※お問い合わせはお気軽に。アットホームなライブです。

 

—————————————————————————————

2/27(水)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————— 

3/4(火)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+中村 大史(Bouzouki & Accordion)

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

—————————————————————————————

3/6(木)

 音楽でめぐる世界の旅II-冬の旅ー「ヨーロッパ周縁を訪ねて」
13:30開場 14:00開演 15:30終了予定
内 容     /     ④アイルランドの音楽とダンス
ケルト音楽で最もポピュラーなもののひとつ、アイルランドの音楽とダンスを、新進演奏家とダンスの軽妙なトークとパフォーマンスで楽しみましょう。
出 演     /     浦本裕子(洗足学園音楽大学講師)
アイリッシュ・フルート、ティン&ロー・ホイッスル:豊田耕三、フィドル:西嶋佐知子、ギター:長尾晃司、ダンス:宮澤紅子

会 場     /     川崎市国際交流センター
料 金     /     当日券:800円、全4回(2月7日,14日,28日,3月6日)シリーズ券:2,000円
問合せ     /     川崎市国際交流センター
電 話     /     044-435-7000

 

—————————————————————————————

3/8(土)

St.パトリックスデー・パレード@元町
パレード参加

アフターパレードパーティ
ベニーズ・プレイス
Live

 

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar & Banjo)
+内藤 希花(Fiddle)
+中村 大史(Bouzouki & Accordion)
+本岡トシ(Bodhran)

16:30頃~
投げ銭制

 

—————————————————————————————

 

3/14(金)
Irish Pub CLANN@自由が丘
20:00~
Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)
ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

3/16(日)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

3/21(金)

 

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar & Banjo)
+内藤 希花(Fiddle)
+中村 大史(Bouzouki & Accordion)

Irish Pub County Clare@立川 

20:00~
投げ銭制


 
—————————————————————————————

3/26(水)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

 お誘い合わせの上、遊びにいらして下さい。

ライヴ日程 1月~

遅くなりましたが、1月以降現段階で決まっているライヴなどの日程です。

1月は充電期間中で少なめ。

その代わりリハが結構あって新しいこと色々練っています。

 

 

————————————————————————————–
1/15(火)

アイリッシュミュージックセッション

Almanac House@市川

20:00~

※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。 

 

————————————————————————————–

1/16(水) 

Irish Music Session Live
Duffy's銀座
二ヶ月に一度池袋のダブリナーズで行われている半音上げ(E♭)セッションのメンバーによるセッションライヴです。
フィドル(西島)、バンジョー(長谷川)、バウロン(長浜)、フルート(豊田)、ギター(長尾)

20:00~23:00

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————–

 1/19(土)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+長濱 武明(Bodhran)

イングリッシュ・パブ ガリヴァー@八王子
20:00~ 3ステージ
ミュージックチャージフリー 

 

—————————————————————————————

1/23(水)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

 2/2(土)

東西笛響演

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+熊本 明夫(Irish Flute & Whistles)

タペストリー@水道橋

20:00~

投げ銭制

3rdステージはオープンセッション

京都からフルートの熊本さんがゲストとしていらっしゃいます。

 —————————————————————————————

2/5(火)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

 

————————————————————————————–

2/6(水)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

カフェ・ベルマッシュ@自由が丘

19:30~21:00

ミュージックチャージ:¥2000(飲み物とケーキ付き)

 

 —————————————————————————————

2/9(土)

Toss the Flowers

染村和代(Accordion, Vocal)

西嶋佐知子(Fiddle)

武田良平(Bouzouki, Vocal)

豊田耕三(Irish Flute&Whistles)

19:30~ 

銀座ロッキートップ

バンドチャージ1800円 テーブルチャージ300円


---------------------------------------------------------------------------------------

 2/16(土)

Irish Pub CLANN@自由が丘

20:00~

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

ミュージックチャージフリー

 

—————————————————————————————

2/19(火) 

アイリッシュミュージックセッション

Almanac House@市川

20:00~

※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。 

  

—————————————————————————————

2/23(土)

 Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

@用賀

詳細未定 

 

—————————————————————————————

2/27(水)

 Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————— 

以上少し先まで書いてみました。

お誘い合わせの上、おいで下さい。

 

12月のライヴ&セッション

ぎりぎりですみません。

とりあえず現時点で確定しているものについてお知らせします。

 

————————————————————————————– 

 12/1(土)

◎第2回日中現代詩シンポジウム◎   
        12月1日(土)公開シンポジウム分科会
        時間 午後1時~5時(予定)
        会場 東京芸術大学音楽学部 5号棟109教室
        参加詩人 【中国】駱英、唐暁渡、欧陽江河、陳東東
               【日本】高橋睦郎、佐々木幹郎、井坂洋子、平田俊子   
        14:00~15:20 ポエトリー・リーディング(1人10分×8人=80分)
        15:20~16:20 シンポジウム+質疑応答(60分)
        16:20~17:00 VOICE SPACE演奏(40分)
 

—————————————————————————————

12/4(火)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

+ゲスト 内藤希花(Fiddle) 

Irish Pub ケニーズ@調布

20:00〜

ミュージックチャージフリー 

 

————————————————————————————–

 12/14(金)

Jizo
豊田 耕三(Irish Flute & Whistles)
長尾 晃司(Guitar)

 Chess@上野

20:00〜

投げ銭制 

 

————————————————————————————–

12/15(土)

 TNT

豊田耕三(アイリッシュ・フルート、ホイッスル)

長浜武明(バウロン)

武田良平(ブズーキ、ヴォーカル)

アイリッシュ・パブ(?)@八王子

※追って詳細を書きます。

 

————————————————————————————–

12/18(火)

アイリッシュミュージックセッション

Almanac House@市川
20:00〜

※普通のアイリッシュ・パブと違ってドリンク単価が安い分、ミュージシャンもテーブルチャージ¥300+参加費¥500、計¥800のチャージがかかります。

 

————————————————————————————–

12/19(水)

Paddy Field
Jim Ediger (fid, acc)
Paul Gilson (guit)
Scott Van Dusen (mando)
Barry Phillips (bod)
Kaoru Nakajima (fid)
Kozo Toyota (fl, whis)

Irish Pub 渋谷ダブリナーズ

20:00〜

ミュージックチャージフリー

 

————————————————————————————–

 12/23(日・祝)

 アンサンブル市川ファミリーコンサート

ゲスト出演 : JIZO(Irish Fl&Wh/豊田耕三、Irish Guitar/長尾晃司)

※吹奏楽団をバックにリバーダンスの組曲のソロを演奏します。

 開演 14:00 終演16:00

市川文化会館大ホール

入場無料 

お問合せ/ンサンブル市川 冨樫 TEL 047-324-2461 

 

————————————————————————————–

12/29(土) 

Toss the Flowers

染村和代(Accordion, Vocal)

大渕愛子(Fiddle)

武田良平(Bouzouki, Vocal)

島地泰史(Bodhran)

豊田耕三(Irish Flute&Whistles)

タペストリー@水道橋

20:00~

ミュージックチャージフリー

3rdステージはオープンセッション