未分類

2015師走

今月は長かったなぁと思える位の怒涛の一月でした。
濃かったです、本当。
ご報告やお礼が滞って申し訳ありません。
遡っていくと
12/30渋谷ダブリナーズのライヴは年末なのにたくさんの方々に来て頂き大変盛り上がりました。
12/26のホメリはまさかの小松大さんが急病で出られなくなりましたが、伴奏のぼってぃと急遽ゲスト参加してくれた永田太郎君が頑張ってくれました。内容が変わったにも関わらず満員御礼でした。
12/22〜23は初の地元船橋市三山でのライヴ。商店街のお好み焼き屋さん向日葵にて二夜連続で。神楽の演目をぼってぃのギターの伴奏でモダンアレンジで吹くという過激な試みもしました。昼間には町内会でも演奏しました。普段お世話になっている地元の皆様がいっぱいのお店での演奏は何とも格別でした。
12/19昼間は四十年続くテニスの大会の功労者の表彰式で演奏。夜はスコティッシュケーリー。まさかの一週間前にドタキャンになりましたが、同じ会場でスコティッシュとアイリッシュ交えたケーリーをToyota Ceili Band主催でやってしまうという不思議なことがおこりました。
12/14昼間は牡蠣嫌いの自分がまさかの牡蠣バーで演奏。共演はジャズギターの田中裕一君。夜は芸大の2ホールジャック。
12/12昼はShall We Irish Dance?、夜はAn Solasで小松大さんと山城屋テル君とのライヴ。
12/7O’Jizo×Mikie O’Sheaライヴ@これもホメリ。
12/5Eco祭り。ゲーム音楽の祭典。面白い経験でした。夜はケルティッククリスマス後の、全国各地のミュージシャンを迎えてのセッションを主催しました。
この他にも非公開のものが多々ありましたが、数よりもそれぞれゼロベースでつくっていくものがここぞとばかり集中して一体何曲覚えたのかという感じでした。
いずれにせよ、それぞれの演奏を聴きに来て下さった皆様、共演者の皆様、ありがとうございました。
今年を振り返るのは次の記事で。